展覧会/イベント

日本近代台所史を専門とする須崎文代氏は、とくに住宅における台所の変遷について研究を続けていらっしゃいます。その研究成果をもとに、近代以降の各時代で理想とされた台所や台所改良の考え方について、先行した西洋の考え方と比較し、かつ当時の建築家らの試みにも触れながら、語っていただきます。

日時 2019年4月14日(日)14:00~15:30
講師 須崎 文代(神奈川大学工学部建築学科 特別助教、日本常民文化研究所 所員)
会場 LIXILショールーム大阪(グランフロント大阪南館タワーA 11階)セミナールーム
参加費 無料
定員 70名 ※要予約(定員になり次第〆切)
TOP